2011年12月04日

2011年 CBTC総会/忘年会

KC3X02130001.jpgKC3X02110001.jpgKC3X02100001.jpgKC3X02120002.jpg
流川の個室居酒屋にてCBTC総会/忘年会が無事開催されました。
総会/忘年会には16名の方が参加されて今年度の活動報告を聞きました。

2次会から合流組も数名。

私は2次会で帰りましたが,3次会へ行ったメンバーも・・・

中に今日の練習当番の代表もいましたが・・・,果たして練習に行けたんでしょうか!?
posted by CBTC at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

早朝テニス

110901_1007~0001.jpg
竜王にて8時〜10時で個人練習をしました。
早朝は涼しくて良いですね。
posted by CBTC at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

30

OBテニスに引き続き、創立30周年パーティがありまして。

30周年。

私と同い年です。

なーんて。

すごいことですね。


昔サークルを作り上げてくれた人がいて、

それを今に受け継いでくれている後輩がいて、

私がその場にいたのはたった4年の話だけど、

そこからもうすぐ10年たとうとしている今も、

帰りたくなる場所がある、というのは

とても幸せなことだと思いました。


それはそうと、

私たちは20代幹部で、キリが良いということで、

われらが会長が乾杯の挨拶をすることになりまして。

ということで、心優しい同回生が、一人大役はかわいそうだと、

受付を一緒に手伝わないか?と言ってきたため、

もちろん即答し、

当日は受付開始の1時間前に現場入りしたのですが、


誘ってきた当本人、

あそんどるやないか〜い。

ルネッサーンス。



なぜか一人まじめに受付をこなすなか、

例の元彼さん、パーティの幹事をしていたので、

なんやかんや、

簡単な打ち合わせをしたり、心配そうに隣に様子を見にきたり、

人がどばっとくると、さりげなく助けてくれたり、

どうやらお金を払っていない人が居る、と

会場内を二人でうろうろしてみたり。


うーん。

その背景を知っている人たちは、どうおもっているのかしら?

と思いながら、

何事もなかったかのように、

会話をしとりました。



なんとなく、

お互い、

今の生活について言及しないあたり、

甘酸っぱい感じがしました。




お互い

結婚してることはしってるんですけどね。





ってか、

そういえば、

その相手、もしかしてかぶってませんでした?




なんだ。

さいてー。
posted by CBTC at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

OB

本日は、大学のころのテニスサークルのOBテニス会でした。

そういう類の会に参加したのは、本当に久しぶりで、

最初はご遠慮していたのですが、

来てほしいといわれると弱いたちなので、

はるばる、車で1時間半かけて会場までいきました。


OB同士、のんびりテニスをやるのかなあと思ったら、

なんと、半分は現役生で、

現役vsOB対抗戦など開催されました。


近しいOBはそれほど多くなかったのですが、

なんだか、

不思議ですよね。

そんなメンバーでテニスしたのなんて、

軽く何年ぶりでしょう?と言う感じだったのですが、

違和感なんて全然なく、

すごくよみがえってきました。


大学のころ、

スーパーボレーヤーの先輩がいて、

彼女のようになりたいのに、到底かなわなくて、

私の人生のベストマッチは、

大学3回生のころ、

その先輩に競り負けた試合で。


私が以前ずっと持っていた、ぼろぼろのテニスバックは、

その先輩からいただいたもので。



その先輩が来ると聞いたから、

そんな久しぶりの会にも参加しようと思ったわけで。


テニスは半年に1回ぐらいしかしない、というその先輩は

相変わらずすばらしくて。

やっぱりかなわなくて。


でも、久しぶりに、

なんていうんでしょう。

大学時代に持っていた集中力的なものがその瞬間よみがえってきたというか、

あんな風にラリーで挑んでいったことも久しぶりだし、

その先輩に勝ちたくて、当時色々考えた戦術が、ふっと自然に出てきたり。



やっぱり勝てなくても、

なんだか、

すごく、

楽しかったわけです。




そういえば、

昔、少しだけお付き合いした、3つ上の先輩もいらしてました。



3年前に、サークルの飲み会的なところで会ったときは、

なんだかちっともしゃべる機会はなかったのですが、


今日は少しだけおしゃべりしました。



出合ったときは、1回生と4回生で、

テニスがすごくすごくうまい、いわゆる憧れの先輩で。

私が4回生になったとき、

お付き合いできることになって。

それと同時に、敬語でしゃべることはなくなったのですが、


お別れして以来、はじめてしゃべった今日は、

何事もなかったように敬語でお話しました。



なんだか、

長い月日がたったのだなあと。

その瞬間思ったりもしました。



そういえば、

対抗戦は、OBの圧勝でした。


テニスと言うのは、力任せに打てば、勝てるわけではない。

今日OBさんから学んだことを、しっかりと練習に活かしましょう。

と、現役元会長の4回生が最後に言っておりました。



さっすが現役生。

いい事言いますね。



posted by CBTC at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

忘年会

本日は、会社の忘年会でありました。

なにやら結構壮大に忘年会を開催する所のようで、

盛大なダーツ大会が開催されまして、




わたし、まんまと、

今はやりの携帯式電動歯ブラシをゲトーしました。



私の、

あれは、

まだ健在のようです。
posted by CBTC at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

節目

今年は節目年のせいか、

同窓会に良く行っている気がします。


こないだの同窓会で、

彼と私とは、

まあ、同じ団体に所属するも、それほど親しいわけでもなく、

個人的に遊んだこともなければ、連絡先も知らないという仲だったのですが、

誕生日だけは、

ディカプリオ=>わたし=>キムタク=>彼

と言う奇跡的な並びだということが、当時発覚し、

その話で一通り盛り上がり、

在学中は誕生日が近づくと、

”もうすぐ誕生日でしょ〜〜〜”

と言い合う仲でした。


で、

卒業後も、

なんとなく、誕生日が近づくと、彼もそろそろ誕生日だな〜。

なんて、思ったり思わなかったり。


5年前の同窓会のときは、これまたどんぴしゃ私の誕生日に開催されて、

それ以外はまったくやり取りはないのですが、私の横に来て、

”今日誕生日でしょ〜”

”明後日誕生日でしょ〜”と言い合ったり、


それでも連絡先も交換しないまま、

今年10周年記念同窓会を迎えたわけだったのですが。


今回も、また誕生日付近に同窓会が開催されて、

また、いつもの誕生日トークを交わして、


そして、

お互い、

毎年、今でも誕生日が近づくと、思い出すんだよ。

という話をし、

これからは、ちゃんとお互いお祝いできるようにと、

10年目にやっと、携帯の連絡先を交換しました。


そして、今年のお誕生日はしっかりお祝いメールを送りました。




え?

これってラブですか?





いえ。

わたし、人妻ですから。













posted by CBTC at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

☆☆☆

ペルセウス座流星群、見ました??

ピークの日には見なかったのですが・・

見ました!!

1時間くらい空を見上げて、ようやく1つ ぴかぴか(新しい)

最近は空を見上げることも、

星を見ることも、

まして流れ星を見ることなど

ほとんど無くなってたな〜って思いながら1時間を過ごしました。

星に願いを・・

なんて実際無理ですね たらーっ(汗)

見つけた!!って喜びの方が強すぎて、『あっ!!』しか言えず あせあせ(飛び散る汗)

こうして時々夜空を見上げるのも いとおかし です。
posted by CBTC at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

観戦

先日、

録画していたナダルvs錦織くんの試合をやっと見ました。
(録画可薄型テレビ最高)

結果はもちろん知っていたので、、

なんというか、



テニスって、なんて孤独でストイックなスポーツなんだろう。。

と、思っちゃいました。




世間はワールドカップ一色です。

私もどちらかと言うと、寝る間を惜しんでワールドカップ見てました。

ブブゼラ鳴り響くなか、仲間やコーチや監督と、

その場で喜びも悲しみも一緒に分かち合っているサッカーを見ていると、


テニスは、

シーンとしたなか、

たった一人で、

コーチともしゃべれず、

すべて自己責任で試合をコントロールしないといけない。



なんて、孤独。。。



なーんちゃって。

テニスラブですから。


ダブルスのほうが好きですけど。。





とにかく、

日本代表

感動をありがとう!!!



もう、いろんなところでいろんな人が感想を言っているので、

付け加えることはなにもないですが、




ひとつだけ、、

私は長谷部派でした黒ハート

posted by CBTC at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

季節物

梅雨です 雨

この時期、日曜になると雨だったりしますよね バッド(下向き矢印)

なぜでしょう?

もしかして雨女??と自分を疑いますが・・

先日、とある場所でホタルを見る会が開催されました。

幸いにも雨も降らず、気持ち良さそうに飛び交うホタルの群れ。

それはそれはキレイな、癒しの光景でした。

ホタル2010061920360000.jpg

最近は、ホタルが見れる場所がメッキリ減ってしまいましたよね。

私の田舎でも、子供の頃はそこいら中で見れていたものですが、

今や見る影も無く。

便利を求める事で、自然が失われているのですね。

今ある自然は大切に残していきたいものです。

ところで、先週は約3時間、練習が出来ました。

人数が少なかったこともあり、チャンピオンゲームがメインとなりました。

1面はシングルス、1面はダブルスのチャンピオンです。

シングルスチャンピオンがなかなか変更にならず、

チャンピオンさんはヘトヘトのご様子でした。

チャンピオンを経験された方は本当にお疲れ様でした!

早く梅雨が明けて、みんなで楽しくテニスが出来るといいですね ぴかぴか(新しい)
posted by CBTC at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

ところで、

実は、就職が決まりました。

明日から某スポーツ用品メーカーの社員です。

人生、こつこつとまじめに生きていると、良いこともあります。




私の先行きを心配していただいていた皆様、

どうもありがとうございます。




私は元気です。


(公共の場を使って個人的な報告するなって?)
posted by CBTC at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

解説

藤堂の何がすばらしいって、

孤独で、冷淡で、野心家の執事だったのに、

紅子を愛するようになってから、

紅子が何をしようとも、海より深い愛で紅子を包んで。



俺は紅子の止まり木で良いんだ。


とか言っちゃって。


なにそれ〜。ちょーかっこいいじゃない。

自己犠牲愛どんだけ〜〜〜黒ハート黒ハート




だって、せっかく紅子を守るために、

戦争を生き延びて6年ぶりに帰ってきたのに、

凡人には理解できない理由で紅子は娼婦になっちゃうし。


そろそろ激怒してもいいですよ。

藤堂。





個人的に、

あんなふうに線が細くて丹精過ぎる顔の人って、

今まで私のセンサーに引っかかってこなかったのですが、

さすが昼ドラ。

女子の乙女心を心得てます。


はまると、

寝る間を惜しんで情報収集してしまうため、

藤堂を演じる役者さんのブログを、

初日から全部読破してしまったり、

録画したものを、藤堂が出てるとこだけ早送りでみたり。


やばいですね〜。

病気ですね〜〜。



ああ。

穴があったら叫びたい。



藤堂さいこーーーーーーーexclamation×2




ちなみに、

こうなっちゃってる全国の主婦の人、

結構多いみたいです。
posted by CBTC at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

恐縮です。

恐縮ですが、



昼ドラにはまってます。







やばす。



やばす。



藤堂やばす黒ハート







紅子!藤堂を悲しませないでやっておくれ!!!!
posted by CBTC at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

先日、後輩カップルの結婚式の2次会に行ってきました。

私たちが在学していたときは、

二人とも、それぞれ別の子とサークル内カップルだったもので、

私たち世代としては、

いやはや複雑な気分だったわけなんですけどね。

テニスサークルですから。

ありがちです。



それも今は昔。

学生時代なんて、随分遠い話になったわけで。

細かい成り行きは良く知らないのですが、

幸せそうで何よりでした。



サークル内カップルの結婚と言うことで、

たくさんのOBOGがきていて、

私たちの代が最上級生だったのですが、

それでも、3人ほどお腹にベイビーちゃんがいて、

あんなにちっちゃくてかわいかった後輩が、ママさんか〜。

と、感慨深くなってしまったり。


いやいや、

結構みんないい年になったんだわ、

とまた、感慨深くなったり、


その日結婚した夫婦を含め、夫婦が数組、

在学中から相手が変わっていたり、変わっていなかったり。

その当時は、その二人が将来結婚して、子供ができて、

なんて、

だれも想像できなかったよな〜。

と、さらに感慨深くなったりして。


とりあえず、

みんな、かわっているような、かわっていないような。

とても懐かしかったです。




帰り、電車の方面上、

4つ以上年下の、学年がかぶっていない

顔もおぼろげにおぼえているような、おぼえていないような。

と言うような子達と、帰っていたら、

なんと真後ろに現役生がいました。

私が学生時代と変わらず、

アップ姿でどうどうと夜中に電車に乗っていたので、

興味深々で今のサークルのことを聞いていたら、

当時と同じような部内戦があって、

当時と同じように、雨で流れたらみんなでボーリングに行っていました。

こんなに時間が流れても、変わらず続いていることがあると、

心がほろっとしますね。



そして、今でも私の名前は現役生の中でも有名らしいです。

なんと、偉大な先輩でしょう。



そういえば、その日結婚した新婦は、

私が4回生のときの1回生だったのですが、

今4回生のその現役生は、新婦ちゃんとも学年が被っていないようです。



ひえー。

posted by CBTC at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

恋愛事情

仲良しこよし達の恋愛事情です。

不倫中

二股中

バツイチ子持ち

ヤクザのような上司

隣のサラダ屋の店長。バツイチと思っていたのに実は既婚者。その上3またかけられていた。

地元に本命の彼女がいた。

前の彼女が訪れてきたとき、風呂の中に3時間隠された。




まあ、恋愛は自由だとは思うのですが、


自分も人も傷つけてしまうような恋愛は、私は反対です。

奥さんが子供を産んでる間に浮気するやつなんて、最低最悪です。袋叩きにしてやります。




あなたの隣にいる大切なひとも、もしかしたら、どこかで誰かとランデブーしてるかも。。爆弾


けっけっけ。
posted by CBTC at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

少子化について

一説によると、日本人は絶滅の危機に面しているらしいです。

ベイビーブーマーJrたちが30代半ばになり、そろそろ子供をぽいぽい産まない年頃になります。その下の世代の人口は、ベイビーブーマーJrたちの半分以下です。(概算ですが。。)

そんな若い世代は、みんなが結婚するわけでなく、みんなが子供をたくさん産むわけでなく。今後急激に人口が減るらしいです。




昨日、ばあちゃんの話をしたのは、ばあちゃんの容態がよくないからです。こういう時って、色々考えちゃいますよね。

親戚がいてくれて、ほんとによかったって思ったんです。うちの一族は、平均的な一族で、親戚の数も平均並みです。だけど、なぜか近親の親戚は広島に一家族しかおらず、その上、親は、日曜日に状況を連絡して、最速でこちらに到着するのが水曜日になるような場所に住んでいます。

もし、今ばあちゃんについていてくれてる親戚がいなかったら、本当に途方に暮れていたと思うんですよね。

親戚って大切だなって思うと同時に、親戚がいなかったらと思うと、ぞっとしました。

わたし、親戚付き合いはそれほどまめでは無かったのですが、血縁というのは、いざというときには理屈抜きに力になってくれるものなんだ、と思ったんです。

だけど、親戚がいなくて、遠い親とばあちゃんだけだったら。


わたしの今の状況って、稀ではあるとおもうのです。だけど、絶滅の危機に面している日本で、もしかしたら、これからの世代って、こういう状況に、もっと高い可能性で陥るかもしれないのだなって思ったら。

少子化って、ものすごく深刻な問題だな、と思いました。
posted by CBTC at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ばあちゃん

私のばあちゃんはあと2週間で100歳を迎えます。

広島で激動の戦時中を生き抜きました。

60年ちょっと前、うちの一族は、広島のとあるど田舎で栄えていました。だけど、あるとき、じいちゃんとばあちゃんは都会に移り住むことを決心し、新川町に家を建てました。今の原爆ドームのすぐそばです。

その時ばあちゃんは、じいちゃんが引き止めるのを聞かず、ど田舎の山と豪邸を親戚に売り払いました。二度とど田舎に戻ることが無いように、と。


ところが戦争はあっという間に激化し、学童疎開が始まりました。

このままでは家族がばらばらになってしまう。

その頃には、すでに、ど田舎の山と豪邸は別の人の手に渡っており、そのど田舎には帰る場所はありませんでした。

だけど、、

家族一緒が、一番大切。

じいちゃんとばあちゃんは決心し、せっかくの新川町の家を後にし、あのど田舎に戻り、小さな小さなワラブキ屋根の家で新しい生活を始めました。

原爆が落ちたのは、その数ヵ月後の事です。

その2年後に、うちのおとんが生まれ、

その何十年か後に、おとんとおかんは、劇的な出会いの果てに結婚し、

おにいと私が生まれました。



ど田舎の山と豪邸を売ってしまったこと、じいちゃんはばあちゃんを一度も責めなかったそうです。


小さなワラブキ屋根の家はもうありません。

ばあちゃんはもうすぐ100歳です。



今、私たち家族は、みんな、各々に幸せに暮らしています。




posted by CBTC at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

結婚運

先日、手相を見てもらいました。

年頃の女子らしく、仕事と結婚について聞いてみました。

なんと、

今年、結婚運が抜群らしいです黒ハート
来年でもいいけど、今年のほうがよい。

その次は28歳ぐらい。

それを超えたら30歳までないかな。

ってか、割と毎年あるんですね。。

ちなみに、わたし、2年ぐらい前にも手相を見てもらったのですが、
そのときも、

今年が抜群。来年でも良いけど今年のほうがいいわよ。
無理なら、籍だけでもいれたらいいのよ。そして来年子供生みなさい。

と言われました。

わたしの手相は、とにかく猛烈に結婚運が出ているようです。

。。。。

ま、手相にも決められないことがありますからね。

あと、わたしは神様に守られているそうですぴかぴか(新しい)

posted by CBTC at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。