2010年11月14日

11月14日の練習

天気予報で、今日の最高気温は20℃。

おっ! 今日は暖かいかも…。 家家を出るときもそう思いました。

可部に着いた瞬間、2〜3℃気温が違う…。

市内から来られる方は、暖かいと思っても厚着をしてきた方が正解です!

やっぱり可部は寒い!!


先週まで見事な紅葉も、今週は、

   紅葉1.jpg   紅葉2.jpg

寂しげに散り始めていました。もうすぐ冬がやってくる…。


さてさて、今日の練習はボール2個からスタートです。

と言うのも、ボール係りのDくんがほんのちょっぴりお寝坊してしまいました。

でも、決して責めてはいけないのです。

いつも私たちはコートに行ったらボールがあるのが当たり前で、

ボール係りの大変さを分かっていません。

朝早く、ボールを持っていかないといけないというプレッシャーは相当なものでしょう。

ボールを持って来てくれているメンバーのみなさん、

本当にありがとうございます!

練習参加数はちょっぴり少なくて、かなりハードで…

私も途中早退をしたのですが、最後はきっと試合三昧だったことでしょう。

時間が経つにつれ、暖かくというか、暑い日になりました。。。



家でコタツの中でうずくまっているみなさま、

待ってますよ!!


posted by CBTC at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

どうも

どうもみなさま、こんにちは。


最近、神様っているもんだなと思い。

ありがちな話で、

それまでちっとモテなかったのに、

ある日突然2,3人からデートのお誘いが。

あれって、

神様が、安易な答えを出さないように仕組んでいるって聞いたことあります。

まったく、簡単に事を進ませてはくれません。

人生、悩むほど豊かになるのかもしれませんね。



ところで、

今年のGWは与論島へ行ってきました。

もともとの目的は夏の大潮の引き潮のときだけ現れる、百合が浜を見に。

去年贅沢にもニューカレドニアに行ったときに、そういう島があったので、

そんな島が日本にもあるのかと。


与論島

DSCF1170.JPG

ニューカレドニア

DSCF9441.JPG


まあ、、

カレドニアもすごかったですが、

与論島もなかなかお勧めだと思いました。

近いですし。



ちなみに、この島、映画「めがね」が撮影されたところで、

行くなら、映画を見てからがよいですよ。

家族旅行にも良いと思います。

言葉が、まったく私の知っている日本語と違うので、

ちょっとした外国気分が味わえます。

ちなみに、JALでしかいけません。

とてものんびりした島で、かなり気に入ってしまったので、

ちょっとした宣伝でした。




旅行中、

与論島のお隣の、沖永良部島で期間契約で農業をしている同世代のカップルと出会い、ご飯を食べました。

夏までの契約で、次は長野の山小屋で住み込みバイトらしいです。

その次は決まっていないと。

なんと、人生はいろいろなんでしょう。

陳腐な表現ですね。


土産もんやのおばあに、4人おそろいの指輪をつくってもらって、

写真も撮ったのですが、

名前も連絡先も聞かずに別れてしまいました。


おげんきで〜。



posted by CBTC at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

先日、イトコの結婚式に行って来ました。

式場の扉が開き、

おばちゃんがベールをかけてそっと微笑み、

おじちゃんと一歩ずつ歩んでくバージンロード。

もう、そんなの見た日には

始まったばかりなのに既に号泣ですよ。

身内の結婚式はゆるみっぱなしです。

挙式の後に親族の顔合わせがあったのですが、




ん???




なんか、見たことある人が。。。

でも、久しぶりだし、私の勘違い??

なんて1人でドキドキしてたんですけど、




やっぱり勘違いではなくて





イトコの旦那様のお姉さまが私の元同僚・・・




ヒョエー!!!!




こんな事ってあるのですね。

かなりの衝撃でした。

彼女が会社を辞めて以来の再会だったのですが、

お互い変わらず、当時も仲が良かったので、

久々にあれこれと会話も弾んだんですけどね。

ホント世間は狭いですよ。怖い怖い あせあせ(飛び散る汗)


ま、そんな衝撃も含め、良いお式でした。
posted by CBTC at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

はるいろ

訳あってプチ引きこもりしてまして・・・

やっと解放されたので、久々に通りをうろうろ。

窓の向こうはすっかり春色で かわいい

私の好きなパステルカラーのお洋服たちにウキウキしちゃいました。

日常の小さな幸せです。


少し前にばあちゃんの3回忌法要がありました。

ばあちゃんの訃報は突然で、ホントに突然で・・

みんなその現実を受け止めるのに時間を要したのですが、

月日が経つのは早いものですね。

親族が集結すると・・・

ちょっとした事で口喧嘩をしたり、涙が出るくらい笑ったりと

いつもの光景が繰り広げられます。

だけど、それはみんなが揃って居るから出来ることで。

当たり前の事のようだけど決して当たり前の事ではなく、

ささやかだけど凄く幸せなこと。

当たり前を大切に思う気持ちはストレス社会の中で見失いがちだけど

日常の小さな幸せをたくさん見つけて

当たり前を大切にしていきたいと思う今日この頃です。
posted by CBTC at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

げろげーろ

とはいえ、

自由の身でして、

とりあえず中学の同級生を誘って、下呂温泉に行ってみました。


4.jpg  5.jpg

人妻3人組です。

旦那ちゃんがやけに興奮していました。


ただ、残りの二人は

馬車馬のように仕事をしているので、

1人は結局仕事の関係で下呂には行けず。

3人でご飯だけ食べて、

下呂へは2人で行きました。



その子たちとは、

中学のときは、多感な話をし、

高校に入って、恋愛と進学の話をし、

大学に入って、恋愛と就職の話をし、

社会人なってからは、恋愛と結婚の話をし、

そして今回の話題は、

もっぱら、

子供と家の話でした。






何せ、二人は朝から晩まで働いているので、

もう楽になりたいと、随分と羨まれたのですが、

私は、

働けるうちは働いておきなさい。

と二人を説得してみました。



ただ、

その二人も、その旦那ちゃんたちも、本当に馬車馬状態で、

会社をやめて、やりたいことがいっぱいあるのだと。

家もむちゃくちゃ。

心身ともに疲労困憊なのだと。



せっかく仕事をしていないのだったら、

やりたいことをやれば良いじゃないかと。



これは、彼女たち問わず、いろんな人に言われるんですけどね。



でも、私の場合、

別れたくて別れた相手ではないですし、

未練もたらたらですし、

よりを戻したいといわれたら、やっぱり戻すと思うんですよ。

この穴は、新しい相手を見つけないと埋められないわけで。

だから、やりたいことといわれても、

新しい相手を見つけることしか考えられないというか。



でも、そう思えるのは多分幸せなのだなあと、

時間は十分あるぷー太郎なので、鈍行で名古屋から帰ってる間、

そんなことを考えておりました。


家に帰ってきて、

ぼーっと、お友達のブログを見ていたら、

「いろいろあるけど、日々最高です。」

と、書いてありました。


そういえば、スカパラも

「俺たちは毎日が最高じゃないといけないんだ。」

と、言っておりました。





気がついたら夕方になっている日々ですが、

毎日が最高に送れるように。

それは、つまり自分次第だってことですよね。



ぶーたれてたらもったいないもったいない。



今日は気がついたらもうこんな時間だし、

牡丹と薔薇の再放送も気になるので、

もう少し休憩したら、

始動ですかね。




posted by CBTC at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

悠々

とはいえ、

人の順応性はすごいもので、

悠々自適という名の、不規則生活実施中です。


だって、ゆうても、

こんな状況、学生以来ですからるんるん



根っからのグーたらなので、

7年間の規則正しい生活からは、あっという間に脱却できました。



そういえば、

丸長というのはなかなか魅力的なようで、

先日お友達と晩御飯を食べたとき、

何食べたい?

と3つ候補を挙げた中に、丸長を忍ばせていたら、

すぐに反応して、

また行ってきました。

あの焼肉屋。


美味。




今は昼も夜もお友達と会ったり、

昼真っから足裏マッサージ行ってみたり、

2月上旬に下呂温泉への旅行も取り決めました。



ただの失恋ですからね。

こうやって新しい生活を進めるうち、少しずつ思い出すことも減っていくのだと思います。

そして、人はどんな状況にも順応していくのだろうなあと、

思っている次第です。



もう少し、こんな生活するのも悪くないな〜。

な〜んて。



年末から引き続き体重計は休憩していますが、

しょうがないです。

そういう時期ですから。





posted by CBTC at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

戦術

そういえば、私が最後に人とのお別れでゆるゆるになったのは

大学卒業のときの追いコンでした。



そりゃ、今回ゆるゆるになりますよね。



大学のときは、

私だけ一人、全然違う場所に就職する、というハンデはありましたが、

大学最後の1年なんて、お別れに向けて準備されている1年のようなもので、

1年かけて、みんなとお別れができたし、

当時は、毎日毎日1日中顔を合わせている友達なんて、

実際いませんでした。

ゆうても4年間の話。

しかも、私が大学のサークルにしっかり在籍したのは3年間の話です。



今回に関しては、

お友達関係はちゃんちゃら平気なんですよ。(ちょと語弊がありますが)

だって、毎日会っている人たちのほうが少ないし、

友達だから、

また会えばいいじゃん。だってたった1時間半離れるだけだし、

むしろ、ちょっと離れてるぐらいのほうが、

会おうとする機会を持とうとするから、これからのほうがもっと交流が深まるかもしれないし。

実際、学生時代のお友達は今でも交流があるし、

新天地で生活するということは、

つまり、そういう倍々ゲームなんだ、と思ってます。


でも、仕事でつながっている人たちは、

毎日、同じ時間に顔を合わせて、

友達だったら曖昧に過ごすことも、

仕事だから、白黒はっきりさせないといけないことも多く、

もちろんぶつかることもあり、

でも、持ちつ持たれつで、

一緒にがんばったり、ぐちったり。

仕事でつながっているので、

今後、また会いましょう、と時間をとっても、

何か、きっと違う、不自然な思いをするんじゃないか、と思っちゃいます。

その人たちと、もう2度と、同じ状況を共有することはないのだなあと。

しかも、大学時代の倍近い年数をそこで過ごし。



う、

考えるだけでゆるくなってきました。。



不思議なものです。

入社当初から同期にも同僚にも上司にも恵まれたという認識はあったんです。

でも、

毎日同じ時間に出勤して、

毎日同じ時間に同じ人たちと会う日々が

窮屈でしょうがありませんでした。

どんなに会社に恵まれても、

大学生活のほうが絶対に良い。と後輩に力説したこともありました。



今、

毎日同じ時間に出勤できず、

毎日顔をあわせてた人と会えないことが

窮屈でしょうがありません。



だって、

休みの度に旅行していたのだって、

気分転換のためです。

転換するほどの現実がなかったら、

旅行する意味だって見つからないです。




なんだか、

失恋してしまった気分です。



よくありますよね。

恋愛の戦術で、

意中の相手を落とすため、

とにかく毎日電話をし続けて、

そして、ある日パタッとやめてみる。

そしたら、電話をされていた相手は、その気はさらさらなかったのに、

なんだか気になって気になってしょうがなくなって。。



相思相愛なのに、会えないなんてあんまりだ。

でも、そんなに大切だったこと、

失ってから初めて気づくものです。

恋しくて恋しくて、常にそのことばかり考えている自分に愕然とします。





多分、あれ、効果的ですよ。

お勧めします。





どうやら私は根っからのサラリーマン戦士のようで、

このままでは、定年退職後が心配ですが、

取り急ぎ止まるとしんじゃいそうなので、

はやいとこ、次の居場所を見つけたいと思います。
posted by CBTC at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

門出

実は、木曜日あたりからだいぶゆるくなっていたのですが、

今日一日中かけた挨拶周りは、何とかこらえていたのですが、

定時前の部内での挨拶は、いっきにきてしまいました。


あんまりめそめそするタイプじゃないんですけどね。

人の送別のときでも、

自分が主賓でお祝いしてもらうときも、

悲しい映画を見ているときでも、

わりとひょうひょうとしているタイプです。




でも、

7年間の積み重ねはそれなりに大きかったみたいです。

ほとんど移動もなかったので、

7年間、当たり前のように、同じように出勤していた場所ですから。



社会人てバンジージャンプに似ているような気がします。

飛び降りるタイミングは自分が決めないといけないし、

飛び降りるときは必ず一人だし。


学生の時は

ジェットコースターみたいに、

山あり谷ありだけど、

長さは決まっていて、みんな同時にさよならのタイミングが来て。



バンジーを一人で飛び降りるのって、

相当な勇気がいるのだなと。



実際、いまだに、

今の仕事をしていない自分を実感できているわけではないのですが。



とにかく。

私は本当に人によく恵まれました。

バンジーを飛び降りる決心がなかなかつけれなかったのは、

そこに尽きると思うのです。



いつも、きびしくてうんちく親父のマネージャーを私のスピーチでなかせてしまったり

元上司が18年ぶりに今日の最後の送別会の幹事を買ってでてくれたり、

お世話になった皆様に挨拶がてら配るように買ったカントリーマーム80個が結局足りなくなったり、

3年も前にお世話になった人が送別会に来てくれたり、



たった7年ですが、

私の社会人生活、悪くなかったなと思いました。



幸せものです。



そして、定時前にすっかり感情的になってしまった私は、

おかげですっきりしてしまい、

その後の送別会では、すっかりすっきり。みたいな。



これが縁の切れ目ではないですから。

出会いは引き算ではなくて、足し算ですからね。




いつでも、また会って話しをすればいいんです。
posted by CBTC at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

19の会

19の会。

最近流行の丸腸。

やつらはやりよりますよ。


100109_1937~0001.jpg



posted by CBTC at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

今日は

カエラに似ているといわれたので

ご機嫌です黒ハート



わしょーいビール
posted by CBTC at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

メリ栗

今日はイブですね〜。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日、おうちに帰る途中バラの花束を抱えてちゃりんこで疾走している青年を見かけました。

まあ。ロマンチック黒ハート




イブといえば、

サンタ探しの旅に出たときの事を毎年思い出します。



イブの日に男女6人ぐらいで、

レンタカー借りて、

サンタを探しに行こうexclamation×2

と北を目指しました。


京都から北ですから、

最初に到着したのは福井県の東尋坊でした。

真冬の夜中の東尋坊は荒れ狂ってましたよ。


しかも、だれもいない崖にぽつんとたたずんでいる青年を見つけてしまったので、

必死で駅まで送り届けたりしました。


日本海側でクリスマスを見つけるのは難しいのかもしれない、とみんな気づいてしまったため、

スキー場を探すべく、岐阜の山地に入ってみました。

雪があればきっとクリスマス気分になれるはずだと。


スキー場を見つけて、

進入して、少し雪遊びをして、


気がつくと岐阜の八幡に到着して、

なぜかライトアップされていたお城に感動したため、

そこもとりあえず進入してみて、


もう少し走ったら下呂温泉に到着して、

テンションあがった男子は川沿いの掘っただけ温泉に浸かって、

女子はさすがに、それを見守っただけでしたけどね。


そろそろ明け方で睡魔には勝てなかったため、

車の中で仮眠をとって、

昼前に起きて、今度はみんなでちゃんとした日帰り湯に浸かって、



そこから、帰ろうとも思ったのですが、

名古屋においしいカレーうどんがあるらしいという

曖昧すぎる情報を提供した子がいたので、

とりあえず名古屋に向かって、

ただおいしいカレーうどんについては根拠がなさ過ぎる情報だったため、

とりあえずそこらへんのうどんを食べて、


京都に戻ってきたのはクリスマスの夜で、

コンビニに寄ったら

クリスマスケーキが半額になっていたので

それを購入して、

クリスマスイルミネーションを競ってやっている住宅街に移動して、

そしたら雪が降ってきて、

山下達郎のクリスマスイブがラジオから流れてきたりなんかして、

イルミネーションを見ながらみんなで半額のケーキを食べました。


あんなにクリスマスを探したのに、

クリスマスはこんなにも近くにあったんだね。



と締めくくった

大学3回生のクリスマスでした。


ちなみに、

当初の目的だったサンタ探しに関しては、

2人見つけましたよ。

コンビニとガソスタで。
posted by CBTC at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

12月20日の練習

最近めっきり冷え込むようになりましたね。

私、ワリと街中に住んでいるせいか、あまり雪に出会いません。
この日もお天気さんで晴れ寒さに負けず可部へと出発車(セダン)
半分くらい行った辺りから怪しげな雲台風
そろそろ降っちゃっても良いですか?みたいなヤツです。

それでも気持ちだけは前向きだったんですけどね。。。

橋というのは恐ろしいものです。
渡る毎に景色が変わり・・・

コートに行ったらこんなでした。
2009122011440000.jpg
可部恐るべしあせあせ(飛び散る汗)

でもね、皆で力を合わせたんです手(グー)
2009122011440001.jpg

結果、1時間くらい打てました。
お陰でボールは真っ黒になりましたけどぉ。。。

これからも可部は恐るべしですが、
なんでこんなに寒いのにここに居るのかしら?
なんて疑問を抱いても、懲りずに可部で会いましょうね!
posted by CBTC at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年の瀬というのは、自然と飲み会も多くなるものです。

先日、私の社会人生活の1/3を私の上司として過ごした人と飲みました。

今は、もう部署が変わってしまって、

最近はあまり話すこともなくなってしまいましたが、

1年半前にチーム換えがあって、

上司ではなくなってしまった後も、

随分の間その人を頼りきっていたぐらいの人物です。


その人は、

相談すれば、

何でもじっくり話しをしてくれたし。

任せるところは任せてくれたし。

迷えば道を示してくれたし。


しかもちょっとかっこいい黒ハート

なんて。


とにかく、

その人の部下でいれたことは、

私の財産だと思えるような人です。


と、べた褒めはここまでで。



その人が飲み会の場で言ってました。

効率性を追求することは、

会社にとってはいいことかもしれないけど、

働く人にとっては、もしかすると、あまりよくないことなのかもしれない。と。


確かに、

今でも会社生活ですごく印象に残っているのは、

その上司と二人で乗り越えた、

3年前。

二人でぎりぎりの状態で、

効率とか、考える暇もなくて、

とにかくがむしゃらに進んでいた時間。

会社生活で、いつが一番おもしろかった?

と聞かれたら、

私は、迷わずその時の時間を選びます。


若干、

一番ピークの、

一番集大成の

2日前。

私入院。。

みたいなこともありましたが。。

がちょーん。



当時は、すごく大変で、

半分逃げ出したかったときもあったのですが、

今振り返ると、なんだかいい思い出っぽく思い出されるわけですよ。

(上司はまだ苦い思い出かも知れませんが。。)




人間て、そういうものかもしれないですよね。

わざわざ寒い冬にコートに繰り出してテニスなんてしなくていいんですよ。

本来は。

でも、例えばそこで努力して、試合に勝ったときの達成感ですよ。

アドレナリンですよ。

人にはきっとそれが重要なんですよ。



だから、

今でもその上司は私にとって特別な存在であるし、

私は、なんだかんだ言って、今の仕事が好きなんだと思うんですよね。


飲み会で、その人が

その3年前の出来事を1番に話始めたので、

私はなんとなく、同じ思いを共有しているような気がして、

ちょっと甘酸っぱくなっちゃいました。

なーんて。



そういえば、

病は突然訪れます。

私だけは大丈夫なんて、

ただの都市伝説ですよ。

おかしいと思ったらすぐに病院に行きましょう。


3年前の出来事ですけどね。

意外と私だって九死に一生体験をしてるんです。
posted by CBTC at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

2days

土曜日はスカパラ

日曜日は斉藤君


2days

すばらしい週末でした。


しかも、

スカパラは2階席だったのですよ。

ちょっと遠くて残念だったな〜という話をしていたら、

なんと、

斉藤君がライブを見に来ました黒ハート黒ハート

前も後ろも気になってしょうがなかったです。




スカパラは、

「明日は斉藤君のライブです。斉藤君、あっためておいたよ!!」

といって、

翌日の斉藤君は、

「昨日、スカパラのライブにきてましてね・・」


といっていて、

非常に興奮しましたよ。



興奮しすぎて、

来年3月の両国国技館ライブを予約してしまいました。

遠征です!!



ところで、

12月に入ってから、暴飲暴食続きでして、

今日はカニフォンジュでした。


先週あたり、

体重が微増傾向にあることに気づき、

そこから戻る要素がまったくない生活を送っているので、

今週は体重計をお休みしています。



こんなシーズンですから。

しょうがないしょうがない。
posted by CBTC at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

夢中

女子というのも、

割と単純なもので、

意外な一面を見てしまった瞬間に、

ぞっこんラブになってしまうものなのです。




私、

タカトシで言うと、トシ派だったのですが、

知らなかったのです。


タカがあんなに歌がうまいなんて黒ハート





ぞっこんラブですよ。



ここ3日間、

タカの姿を追い求めて、

寝不足です。
posted by CBTC at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

12月5日CBTC総会&忘年会

年の瀬ですね。

今年もCBTC忘年会の季節がやってきました。

しかも、今年はめでたい15周年記念!!


DSCF0001.JPG


しみじみと、

長い年月続いてきているサークルなのだなと、実感できた会でした。


いろんな人がかかわって、築いてきたこのサークルに、

何かのご縁でお世話になって、

楽しませてもらって、

不思議なご縁です。

直接お会いしたことない方々も、

確かにどこかでつながっているのですね。



人生の教訓。

やりたいと思うことを、やりたいと思うときに

どんどんやっていくことが、

サークルを豊かなものにするのだなあと。

見返りとか、たらればとか考えてたら、もったいないですよね。





今年の会の準備に携わった皆様、

どうもありがとうございます!!


楽しい会でした!!
posted by CBTC at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

南国

さて、ちょっくら沖縄に行ってきました。

ビバ沖縄。

オフシーズンは人が少なくてよかったです。

DSCF0125.JPG  DSCF0195.JPG  DSCF0149.JPG  



泊まったのは1泊2000円の安宿。

居酒屋が宿を始めたのか、安宿が居酒屋を始めたのか、

真意はわかりませんが、

1Fの居酒屋がすごくおいしかったで、大満足でした。


DSCF0276.JPG  DSCF0155.JPG


沖縄の居酒屋クオリティは通常これぐらいあるのか、

それとも、運がよかっただけなのか。

とにかく、べろべろに酔っ払っても上に上がって寝るだけだったので、

なかなかお勧めの形だと思いました。



今回の主目的は友人の結婚式参列です。

DSCF0299.JPG



リゾート婚、推奨します。


呼んでください。






ところで、さっきごっきー君ハケーンで死闘を繰り広げてました。

結果、ごっきー君にしちゃあどんくさかったので、

ごっきー君ぽいただの虫だと結論づけたのですが、

とりあえず退治はできました。

よかったよかった。


安眠できそうです。
posted by CBTC at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

友人の結婚式2次会。

無事終わりましたよ。

始まれば終わるもので、

2次会というのは、多少司会がぐだぐだでも、

ご愛嬌です。



ところで、

顧客満足というのは本当に重要だなと思いました。


ひとは、

とってもよい経験をした場合、あんまり周りに話をしないそうですが、

よくない経験をした場合は、ものすごい速度で、その経験を回りに話すようです。



まったく、その通りですよ。




何がって、

その、2次会の場所、

ビンゴの景品は当日の3時以降でないと持ち込み不可だったり(披露宴出てますけどむかっ(怒り)

受付の30分前まで店に入れてくれなかったり。(準備できませんけどむかっ(怒り)別のお客さんがいたわけでもないのに)

DVDの動作確認さえあらかじめさせてくれなかったり。(相性悪かったらどうしてくれたんですかねむかっ(怒り)

貸し出されたチェキが電池が途中で無くなったりむかっ(怒り)

新郎新婦入場から音楽が流れ出したのが1分後ぐらいだったりむかっ(怒り)



まあ、

とにかく、

いろいろ思うことがあったわけですよ。


で、結論的に、

2度と、ご飯も食べに行ってやるか。



広島の胡蝶庵は、そういう意味では、

幹事さん思いの心配りができるお店だと思いますよ。




そんなこんなで、

日曜日から、沖縄です。

来週の火曜日にお友達のケコーン式ですから。


ひえーー。
posted by CBTC at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

企画

今週末は、大学時代のお友達のケコーン式で、

2次会の幹事を務めます@京都・・・



遠方とはいえ、指名してもらえるのは光栄なので、はりきって準備中なのですが、



準備を始めてすぐに、大きな弊害があることが発覚しました。

幹事3人のうち、2人はスーパー級アナログ世界の人間だったのです。

(半分気づいてましたが)



メッセンやスカイプはもちろん、パソコンメールでのやり取りができないので、

スケジュールをエクセルでつくっても送るすべがありません。

いろいろ考えた結果、エクセルをjpgに変換して携帯に送ってみたりしたのですが、

一人にしか到着せず。

しかも携帯画面ですしね。


一時は、

こんな状況だったら、遠方の私が変に加わるよりも、

二人は京都だから、二人が中心にいろいろ決めたほうがよいかもな、とも思ったりしましたが、


ある日、新婦から、

2次会の出席者名簿が送られてきたときに、

私が選出された意味が少しわかったような気がしたので、、

あの二人だけだったら、リスト、送れないですものね。


とにかく、

参加者リストは展開しないといけないですし、

スケジュールも半分作っちゃってたわけですし、

やきもきするより、やってしまえ、がモットーですから、

結局

当日のスケジュール、持ち物、準備するもの、司会者のカンペまで作って、

二人をネットカフェに送り込んで、

かろうじて一人が持っていたYahooメールに情報を送りつけて、

内容をみてもらって、

携帯にコメントをもらって、

内容を反映して、送って

というやり方で何とか形になりました。


さっきまで、不安でいっぱいでしたが、

何とかなりそうです。



文明社会って、すばらしいですね。
posted by CBTC at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

先日、実家に帰ろうとしたとき、

週末だったせいか、いつも通る道の混雑が見受けられたので、

ふと思い立ち、

ほとんど通らない必殺寺迫回りをしてみました。


あの辺の恐ろしさは知っていたのですけどね。

わたし、高校があの辺だったのですが、

数年前、懐かしいからと、高校を見つけにいったら、

なんと見つからなかった経緯があります。



結局、

家まで1時間半かかってしまいました。

急がば回れ。ですね。


ま、

久しぶりにその辺を通ったので、

高校時代にみんなで行ったガストやカラオケ屋さんなどがあって、

なんだか懐かしい気分にもなりました。


世の中悪いことだらけじゃないです。



そういえば、

初期化したパソコン君ですが、

だいぶ元の様相になってきました。

写真やら音楽やらは、外付けハードディスクにほとんどいれてたんですよ。


で、どこまでちゃんと保存していたかこないだ整理していたら、

音楽はここ数ヶ月はほとんど外付けに入れてなかったのが発覚しました。。

特に今年に入ってからが、かなり曲をゲットしていたので、

こまた・・

と考えた結果、、



もとパソコン係の本能がむき出しになり、

結果

iPod君に入っていた曲をうまくパソコンに戻すことができました。

これ、

なかなかの技だったのですよ。

iTuneをいれてiPod君をつないでいたら、iPodデータが多分全部消えていました。

お気に入り系の曲はほとんどとりかえせましたよ。


ふっふっふ。

結構できる子です。
posted by CBTC at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。